ムダ毛が気になる方にとって毎日の自己処理はとても大変なものです。そして、誤った自己処理を繰り返すことで色素沈着や埋もれ毛、黒ずみなど皮膚にトラブルを起こす可能性があるため気をつけなければなりません。
サロンや医療機関で脱毛を行う場合、今主流なのはレーザー脱毛と光脱毛です。どちらも皮膚の表面の黒い部分に反応し、毛根にダメージを与えることでその部分の毛を生やさないようにすると言う脱毛方法です。今まで一本ずつ処理を行っていた針脱毛に比べて広範囲を一度に脱毛できるため施術時間が短縮され、痛みが少ないので患者さんの負担が少ないのです。
光脱毛とレーザー脱毛の違いは出力の違いです。光脱毛のほうが出力は弱いのですが、光が拡散して当たるためより広範囲の脱毛が可能なので背中や足や腕など大きなパーツの脱毛に向いています。
効果はレーザーに比べて少し弱いとはいえ、脱毛効果は高いのです。何度か施術をすることで毛の量が徐々に減っていきます。また肌に優しく負担も少ないため安心して施術を受けることができます。費用が安いのも光脱毛の魅力の一つです。
脱毛効果をきちんと実感したい人や、痛みや負担を軽減したい人にも光脱毛は人気なのです。